アスベストの規制基準
HOME > アスベストの規制基準

アスベストの規制基準

アスベストをその重量の0.1%を超えて含有するすべての物の製造、輸入、使用などが禁止されています。
・・・平成18年(2006年)9月1日施行の労働安全衛生法施行令改正により、1%から0.1%になりました。

  • パンフレット(PDF:853KB)・・・平成24年政令改正 (厚生労働省)

アスベストの分析対象は6物質になりました。
・・・平成20年(2008年)2月6日付けの通達(厚生労働省)により、3物質から6物質になりました。

平成20年2月5日までの分析対象物質
● クリソタイル(白石綿)
● クロシドライト(青石綿)
● アモサイト(茶石綿)

平成20年2月6日から追加された分析対象物質
● アンソフィライト
● トレモライト
● アクチノライト






▲pagetop